ご感想 2022年2月20日 浜松の体験会・稽古会

2022年2月20日にて浜松で開催されました体験会・稽古会の感想を頂きましたので、シェアさせて頂こうと思います。

K.S.様 眞空流入門生・FOL受講生

【体験会】に関して気づいたこと、学んだこと、感動したことなど
古武術は体験会といいながら とても大切な事が
詰め込まれているな~~と実感しました。
【稽古会】関して気づいたこと、学んだこと、感動したことなど
仙骨の動きの大切さを実感できたこと。
仙骨はとても大切なところというのは 知っておりましたが
実際体感でどうなのかと思っておりました。
仙骨を押してもらうと こんなに楽なんだ~~から
仙骨を意識することで 変わるんだな~とも思いました。これは大きな氣づきでした。
また、相手によって体感も違ってくる事も知る事ができました。

 

内海良太様 30代食材診断士
眞空流入門生・FOL受講生

参加して良かったこと、学んだことなど
イベント全体に関して(雰囲気、運営、進行、場所に関して)
いろいろな人がいて、間合いがそれぞれ違うのが楽しいです。
優しい雰囲気で良かったです。

 

田中美穂様 眞空流入門生・FOL受講生

イベントの参加目的やきっかけを教えてください。

サポーターとして眞空流を広めるお手伝いがしたかったのと、東京の稽古場所以外の稽古場所にも参加し、普段なかなかお会いすることのない眞空流のメンバーとの交流を広げていきたいと思っていたこと、また講師の京子さん流の体験会の流れや内容を学びたかったため、参加致しました。
【体験会】に関して気づいたこと、学んだこと、感動したことなど
20代の頃から武道をしていましたが、礼法の解説ひとつとっても、なぜその所作なのかの意味を意識や氣(エネルギー)、空間といった観点を含め、たくさんのワークを使って年齢・経験関係なく楽しみながら身体感覚で体験できるものに出会ったことがなかったので、眞空流に出会えて改めて人生さえ進化・深化できる武道の可能性にワクワクしました。
【稽古会】に関して気づいたこと、学んだこと、感動したことなど
お二方と手合わせさせていただいた中で、それぞれのレベルに合わせて、技をどうお伝えすれば伝わるのか、どんなイメージで行うと、やりやすくなるか、相手を感じて、ピンポイントの感覚の言語化に努めているうちに、お互いにエネルギーの相互交流がかっちりはまった瞬間があり、一体化・調和とはこういうことなのかと、体感することができた事に感動しました。

 

A.T看護師
眞空流入門生・FOL受講生

イベントの参加目的やきっかけを教えてください。
・ 子供と一緒に古武術をやってみたい、という私の願望を京子さんがきっかけとして誘ってくれたため。
・ 参加する子供の相手役として。
・ 違う地域での新しい出会いや雰囲気を感じたかったため。
【体験会】に関して気づいたこと、学んだこと、感動したことなど
・ 美穂さんの剣術の時の一瞬にして空気が張りつめる感じや、所作の美しさに感動した。体験会に組まれる要素は大きいと思った。
・ 子供が参加することでワチャワチャしつつも、素直に感じたり喜んでいる姿を見て、自分も素直に自然に感じ、表現することができた。
【稽古会】に関して気づいたこと、学んだこと、感動したことなど
いつも教えてもらう側だったが、自分が中級に上がったことで、初めて技術差(上も下も)を感じた。その時、いかに受け手の自分が体感として感じて、それを相手に伝え助言することの難しさを学んだ。
そして、手順だけでも、知っていることの余裕は大きいと感じた。

 

最近の記事

PAGE TOP